So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

いかがわしい夜@新宿club doctor 20100122

イズギター&ヴォイスのにらさんと、舞踏&ヴォイスのレンカ嬢のデュオで、つい最近結成されたユニットのようだ。もちろん僕も観るのは初めてだ。
古代を思わせる布を身に纏った男女が暗闇に包まれたステージに登場し、ギターの轟音が様々に展開しながら濁流のようにうねる。いかにも東洋的な詠唱風の唸りを男が発する。裸に白塗りの巫女風の美女が、黒髪を振り乱し痙攣系悶絶系の踊りでステージを放浪しながら、ときに絶叫を放つ。
言ってしまえば恐山系というか、寺山直系といったところで、こういうものは様式としては固まってるところもあるので、大事なのは形式に寄りかからず芯が通っているか、気迫に満ちているかだと思うのですが、異形人にはそれがあった。ギターノイズも筋を通しながら細やかな展開があって飽きないし、レンカ嬢のスクリーミングクイーンぶりもかっこよかった。なにより、これしかないんだ!という捨て身の覚悟が感じられて、とてもよかった。mixiの某コミュニティの名前を借りるなら「アジャーニが発狂する系」とでもいおうか、とにかく僕はこういうのが大好きです。美男美女がこういうのやると最強だよ。
なんか、お仲間発見、という感じでとても嬉しかった。次に東京行くことあったら共演できたら嬉しいし、福岡に呼びたいなあと思った。
というわけで、東京1夜目は興奮すべき出会いの連続となり、この興奮が2日目の演奏に大きく影響を与えたと思う。

 


nice!(0) 

おとうと

弟も今年は中三。
受験があって、人生の分岐点だったりするわけで



俺とは同じ道を歩んで欲しくないから



今年はビシバシ勉強させる。たまに教えてあげる。
遊びは一切禁止!!  笑


結構いろんな人に出会って、やっぱり努力してる人は輝いてるしかっこいいし、何より楽しそう。  


公貴にもそうなって欲しいし、ならせてあげたい

 


nice!(0) 

気分転換に


▼思わず唸った・シビれた展開BEST3

第3位
外交官殺人事件

第2位
瞳の中の暗殺者

第1位
バスジャック


瞳に関しては同上。
平次との出会いは衝撃だったなぁ。あと、バスジャックはもうバスから脱出するシーン。

 


nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。